女「『萌え』が大衆化しすぎた」 男「ほうほう」

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1485425739


1:2017/01/26(木) 19:15:39.273 ID:
女「今日ではアニメ、漫画、ラノベが溢れかえっている」

男「ふむ」

女「『萌え』がどこにでも転がっている」

男「確かに」

女「だから以前のような萌えを感じることが出来なくなっている」

男「というと?」

女「チラリズム的な萌えは衰退したのだ」

男「???」

23: :2017/01/26(木) 19:27:56.276 ID:
>>1が喋るとただの>>1を殴る会になっちゃうからね 
既になってるけど
40: :2017/01/26(木) 19:43:22.147 ID:
>>1の脳内女は評価できる
2: :2017/01/26(木) 19:16:16.145 ID:
不意にアニメを見て「ふおおおおおおおお!」みたいな
3: :2017/01/26(木) 19:16:20.878 ID:
安物になった感はあるかもしれない
4: :2017/01/26(木) 19:16:35.827 ID:
女「昔は萌えキャラなんてものは限られていた」 

男「まあそうかもな」 

女「だから本屋などでたまに見かける萌えキャラにドキドキしたものだ」 

男「懐かしい感覚だな」 

女「これをチラリズム的な萌えと呼ぼう」 

男「おう」 

女「ところがどうだろう、最近では大学の案内にも萌えキャラが見られるようになってしまった」 

男「なかなか可愛かったな」

5: :2017/01/26(木) 19:17:30.278 ID:
女「また、オタクへの風当たりも以前より弱くなっている」 

男「それはいいことなのでは?」 

女「いや、背徳感という大事な感覚が損なわれてしまう」 

男「ああそう」 

女「萌えの量産化と」 

男「背徳感の欠如」 

女「つまり、現代社会が萌えを希釈してしまっているのだ」 

男「話が大きくなったな」

7: :2017/01/26(木) 19:19:07.670 ID:
綾波とかいう20年前のキャラが未だに萌えの最前線にいる事実
8: :2017/01/26(木) 19:19:10.549 ID:
これ俺タバコの感覚にあてはまるんだけど
10: :2017/01/26(木) 19:19:43.503 ID:
女「もちろん、個人レベルでの変化も無視できない」 

男「それはわかる」 

女「量をこなすと、どうしても既視感が生まれてしまう」 

男「それは萌えにとっては致命的かもな」 

女「だから以前のような満足感は得られにくい」 

男「そうすると…」 

女「色々な行動パターンが考えられるが、どうだ?」

11: :2017/01/26(木) 19:19:44.882 ID:
可愛いんだけど恥ずかしくて堂々と見れないのでチラチラ見るしかない 

小学生の頃のエロへの態度に似ていたよね

12: :2017/01/26(木) 19:21:18.613 ID:
わかる こういうの気持ち悪いわ キャラに喋らせて保険かけてるカス
13: :2017/01/26(木) 19:22:20.719 ID:
すげえ乗り気だったやつがいきなり批判に回っててワロタ
14: :2017/01/26(木) 19:22:38.576 ID:
男「うーん、なんだかんだ現状維持するのでは?」 

女「そう、一つには満足感は得られないにしても、とりあえずアニメを見続けてしまうことがある」 

男「現実逃避の面もあるかもな」 

女「いつか、以前のような興奮が得られることを信じて、『萌えの消費者』としての立場に甘んじてしまう」 

男「胸が痛い…」 

女「まあ大抵はこんなもんだ」

15: :2017/01/26(木) 19:22:40.680 ID:
ツイッターだとマジで漫画のキャラ使ってたりして腹立つ 
イメージ悪くなる
16: :2017/01/26(木) 19:22:59.356 ID:
キャラに言わせるというか 
反論を挟めないんだよな
17: :2017/01/26(木) 19:24:28.542 ID:
>>16 
反論されても延々持論を展開し続けて何にも聞かない奴増えたよ 
意地になってんの
26: :2017/01/26(木) 19:28:23.699 ID:
>>17 
主張はしたいけど批判されるのは嫌だとかな
18: :2017/01/26(木) 19:24:55.757 ID:
なんかまおゆうの序盤みてえ
19: :2017/01/26(木) 19:24:58.085 ID:
男「ところで、『消費者』があるということは…」 

女「そう、『萌えの生産者』という立場も取れる」 

男「なるほど、萌えが大衆化したことで…」 

女「その通り、生産者としての立場は取りやすくなっている」 

男「誰でも作品を発表できるもんな」 

女「web漫画や小説家になろうなど、そこから作品を世に送り出すこともできる。しかし…」 

男「…しかし?」 

女「それが希釈化を促進させる要因にもなり得るのだ」 

男「うーん」

20: :2017/01/26(木) 19:25:29.192 ID:
創世記か
21: :2017/01/26(木) 19:26:47.559 ID:
なにが男女だよ 
自分で言えや
22: :2017/01/26(木) 19:27:08.759 ID:
女「最後に、新ジャンルの開拓という方法を紹介したい」 

男「新ジャンル?今更あるのかな」 

女「オタクたるもの、探究心を失ってはならない」 

男「はい…」 

女「私が最近萌えを感じているのは…」 

男「」ゴクリ 
  
女「これだ!」ジャ-ン! 

男「なんだこれ!?…って数学の問題集じゃないか」 

女「そうだ。探究心があれば、数学の問題集にも萌えを感じることができる」 

男「ええ…」 

女「たとえばここ」

24: :2017/01/26(木) 19:28:13.576 ID:
言いたいことはわかる
25: :2017/01/26(木) 19:28:23.114 ID:
暗殺教室でカープの萌え化とか出して来た時は何か吸ったのかと思った
27: :2017/01/26(木) 19:30:22.528 ID:
男「なになに…『√xが目障りですね。置換してしまいましょう。』これのどこg」 

女「問題に対する優しい誘導…。ここに萌えを感じないことはできない」 

男「レベルが高すぎる…」 

女「執筆者との問題を介してのコミュニケーション///」ウットリ 

男「まあ幸せならそれでいいんじゃないか」 

女「うむ、萌えへの探究心を惜しんではならない」 

男(まあ俺は女さんを見ているのが…) 

女「…どうした?私の顔に何かついてるか?」 

男「いや…別に」 

おわり

28: :2017/01/26(木) 19:32:24.385 ID:
>>27 
君の銀河には数字の星が流れてるんだろう、ハハハハ
29: :2017/01/26(木) 19:32:32.582 ID:
面白かったよ乙
30: :2017/01/26(木) 19:33:23.541 ID:
以上だ反論は認める 
男女会話形式にしたのはテンポを良くするためとわかりやすくするため

32: :2017/01/26(木) 19:34:30.185 ID:
萌えは商業化したよね 
同人界隈でさえ自己満足より利益を取る人が増えた気がする

34: :2017/01/26(木) 19:37:12.777 ID:
落語みたいだなw
35: :2017/01/26(木) 19:38:04.511 ID:
おつおつ
36: :2017/01/26(木) 19:38:28.589 ID:
ほんと殺伐としてるな
37: :2017/01/26(木) 19:39:33.044 ID:
自分の言葉で喋れって言うけどなんで?
38: :2017/01/26(木) 19:42:26.284 ID:
いいんだよ一部の本物が生き残れば
39: :2017/01/26(木) 19:42:55.533 ID:
キャラに代弁させてもなおそれは作者の弁だと理解するものだろ、今回男と女だけだしな 
数学萌えは完全に同意
41: :2017/01/26(木) 19:47:40.066 ID:
あとがきが欲しかった
42: :2017/01/26(木) 19:48:51.340 ID:
女なのに男みたいな喋り方させんなや
46: :2017/01/26(木) 23:54:26.10 ID:
いくら何でも無能すぎない?
1の言いたいことガン無視で男女に喋らせるのキモいとかさ
いつからvipperはまんこで溢れてしまったの?
それともまともに文を理解することすら出来ない知能になってしまったの?
ちなみに俺は1の言う通りだと思う


管理人:記事見てて何となくこれが思い浮かんだので、貼っときますw

もえたん OP
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○
管理人:
これは、エロの通じる感覚ですね。
後ろめたさや背徳感があっからこそ、より楽しめたという感覚・・・
たしかに、一般化、大衆化したことでエロも萌えも
”あの頃”の高揚感が感じられなくなったかも。
 
どんなものにも「需要と供給」のバランスは大事なんですねw