新生・浜辺美波、麻雀女子に!「咲 Saki」連続ドラマ&実写映画に主演


 [映画.com ニュース]
 ヤングガンガン(スクウェア・エニックス刊)で連載中の人気麻雀漫画を連続ドラマ&実写映画化する「咲 Saki」に、新生・浜辺美波が主演することがわかった。浜辺にとっては、連続ドラマ初主演となる。

 小林立氏による「咲 Saki」は、麻雀の競技人口が1億人を超え、大規模な大会が開催されるようになった世界を舞台に、女子高校生たちが麻雀に打ち込む姿を描いた“熱血スポ根”漫画。勝ちも負けもしないように終局する打ち方を身につけ、麻雀への熱意を欠いていた清澄高校1年生・宮永咲(浜辺)は、全国中学生麻雀大会の覇者・原村和の天才的な打ち筋に感化され、麻雀部への入部を決意する。咲は和たちとともに、インターハイの頂点を目指し強敵たちに挑んでいく。小沼雄一監督がメガホンをとる。

 浜辺は、ドラマ版「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の本間芽衣子(めんま)役で注目を集め、映画「君の膵臓をたべたい」に主演、「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」の実写パートに出演するなど、注目度急上昇中の新進女優。麻雀の経験はなく、「1カ月以上かけて、麻雀の先生に来て頂いただき、打ち方、牌の持ち方、和了役など勉強しました」と今作のために徹底した役作りを行った。同世代のキャストとの共演も刺激になったようで、「原作と同じように、清澄高校の麻雀部の仲間と合宿したことで、絆が本当に強くなり、大切な夏の思い出になりました」と撮影を振り返っている。

 ドラマ「咲 Saki」(全4話)は、MBSで12月4日から毎週日曜午前0時50分、TBSで12月6日から毎週火曜午前1時28分に放送。また、ドラマ「咲 Saki」特別編が、MBSで2017年1月8日に午前0時50分、TBSで17年1月10日午前1時28分に放送される。映画「咲 Saki」は、17年2月から東京・TOHOシネマズ日本橋ほか全国で公開。

最終更新:10/28(金) 5:00

映画.com

 
 

管理人:各キャストの写真を見つけました。
清澄高校
風越女子高校
龍門渕高校
鶴賀学園
コメント(Yahooニュース)

サトリ | 2016/10/28 05:59
なぜこの漫画を実写化しようと思ったのだろう。しかもドラマ+映画。
麻雀って人気あるものでもないし、わからない人にはさっぱりだからこのコミック読んでる人以外は入って来づらいと思うんだけど。

lov***** | 2016/10/28 05:09
このマンガは視聴率が高いから成功!とかではない。咲の魔王感を出せたのならファンは成功!と思うでしょう。製作はその辺りわかってるのかなぁ。

sha***** | 2016/10/28 07:00
和とタコスの方が配役としては気になる。
漫画の派手な演出(スパーク等)もどうなるか。
色々と楽しみ。

kei***** | 2016/10/28 06:53
ミニスカノーパンローアングルの主人公を再現するのか?

aki***** | 2016/10/28 06:34
アカギならまだしもニッチな攻め場所と思ったのか?好みの女優をやりこましたいのか?
どっちにしろ制作サイドの私利私欲しか感じんし見ねーだろ。

・・・・などなど

○●○●○●○●○○●○●○●○●○
管理人:
キャラクターのビジュアル見ましたが、コレジャナイ感が・・・・
超常秘技の演出次第では化けるかもしれないが、どうだろう?

個人的には露出過多のロリ巫女が出てくればオールOKで良いんだけどw